出発しよう。
(ここから)

社長メッセージ

100年続く企業を目指して

1986年、東京・蒲田(大田区)に第1号店をオープンした東横INNは世界6ヵ国に展開するグローバルなホテルチェーンとなり、2021年で創業35周年を迎えました。 当時のビジネスホテルといえば、安価であっても「古い、汚い、暗い、臭い」イメージがありました。そんな中、「駅前旅館の鉄筋版」をコンセプトに、好立地で、清潔、そのうえ値段も手ごろで安心して利用できる東横INNは革新的でした。現在の日本のビジネスホテル文化をつくりあげたと自負しています。

詳しく見る

コーポレートパーパス

(東横インの企業使命)

あらゆる人の移動を応援する基地になる

詳しく見る

東横INNブランド

「全国ネットワークの基地ホテル」

駅近、「清潔・安心・値ごろ感」というビジネスホテルのスタンダードを築いてきた東横INNは、出張やプライベートな旅行も含めたすべてのお客さまの移動を、1都2府42県に展開する日本一の客室数で、全国どこにでもあるという安心感と明日への活力をリチャージする快適なスペース・サービスで応援します。

詳しく見る

サステナビリティ

東横INNのSDGsへの取り組み

東横INNは70,000室以上の客室で、年間2,000万人以上のお客さまの「出発」を応援しています。また、有事においては帰宅困難者、自宅滞在が困難な近隣の方々にホテルを提供することもあります。このように社会インフラの役割を果たす一方で、ホテルでは日々たくさんのエネルギーや消耗品を消費し、CO2を排出しています。「地球の未来を考えたホテルづくり」は、日本一の客室数を有するホテルを運営する私たちの責務です。

詳しく見る

採用情報

「清潔・安心・値ごろ感」のある客室をご提供するエコノミーホテル「東横イン」では、
メイク(清掃)・パントリー(朝食)・フロント・支配人他を募集中。
明るく家庭的な東横インで働く、アルバイト・パート・正社員スタッフの多くは、
未経験からスタートしています。

採用情報サイトへ